iLokに間違いなくライセンスが入っているのに製品を使用できない - Q&A eiosis

eiosis よくある質問
iLokに間違いなくライセンスが入っているのに製品を使用できない


iLokに現在何の製品のライセンスが入っているかはiLok License Manager上で確認することが出来ます。
まずは普段ご利用中のiLokをコンピューターに刺している状態でiLok License Managerを起動してiLok IDでサインインし、現在の状況を確認してみましょう。



iLokライセンスマネージャーの左側に出ているアイコンの色でiLokがどの状態かをまず確認します。

・iLokのアイコンが黒く表示
現在サインインしているiLok IDに紐付けられているiLokです。ほとんどの方がこのパターンのはずです。

・iLokのアイコンが赤色(茶色)で表示
現在サインインしているiLokIDと異なるiLokIDに紐付けられているiLokです。
誤って何度もiLokアカウントを作成された場合に正しく製品を使用できないと訴えられてくる方に最も多いパターンです。

・iLokのアイコンが薄い灰色で表示
現在サインイン中のiLokIDに紐付けられているはずのiLokがコンピューターに刺さっていない状況です。
iLokが正しくコンピューターに認識されていなかったり、iLokが破損している場合も薄い灰色で表示されます。


黒色・赤(茶)色の場合は現在そのiLokがコンピューターに刺さっていることが認識されているので、iLokのアイコンをクリックすることでそのiLokに現在何の製品のライセンスが入っているか確認することができます。



例えばこの画像では、"nozaki iLok2"という名前のiLokにはFG-Xのライセンスが正しく入っていることが確認できます。
デモ版のライセンスをiLokに入れた場合は使用期限が記載され、該当の期間が過ぎると製品を使用できなくなります。


使用しているiLokに間違いなく製品のライセンスが入っているのに製品を利用できない場合
ごく稀にiLokライセンスマネージャー上で使用中のiLokに間違いなく製品のライセンスが入っているにも関わらず製品のライセンスが見つかりませんという旨のエラーが出る場合があります。
その場合はiLokアカウントとiLokを同期(シンク)し直してリフレッシュさせることでほとんどの場合解決されます。

サインインし、当該のiLokのアイコン(黒く表示になっている)を選択した状態で、iLokライセンスマネージャーのメニューの"view"から"Sunchronize"をクリックします。




数十秒で同期が完了します。